エルドラド カジノ

次のページ 前のページ 目次へ

4. スキャナ関連ソフト一覧

前述の Linux Hardware Compatibility HOWTO, metalab.unc.edu, tsx-11.mit.edu などを調べたところ 1999年7月13日現在、以下のソフトがありました。 スキャナの機種に依存しない OCR ソフトなどもあります。
----------------------------------------------------------------------------

4.1 a4scan.tgz

13,Jul,1996 (27,887 bytes)

A4 Tech のスキャナ AS-8000P AC-4096 用ドライバ

A4 Tech 製の AS-8000P と AC-4096 スキャナ用ドライバで ローダブルモジュー ルです。主に Thomas.Faehnle@student.uni-ulm.de (Thomas Faehnle) による M105 スキャナ用ドライバをベースにしています。 SVGAlib を使ったスキャンプログラムのサンプルが入っています。

ftp://ftp.informatik.hu-berlin.de/pub/local/linux/a4scan/
ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

----------------------------------------------------------------------------

4.2 coolscan-0.2.tgz

25,Feb,1997 (30,280 bytes)

Nikon Coolscan LS10 SCSI 35mm フィルムスキャナ用ユーザーレベルドライバ

このドライバは LS20 または LS1000 では動作しません!

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

----------------------------------------------------------------------------

4.3 ep_scan-0.1.tar.gz

27,May,1997 (1090 kB)

SCSI ポートで GTxxxx または ESxxxx スキャナを使うためのソフトウェア。 GUI とツールがあります。

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

(注) このドライバに tkscan を組み合わせると X の GUI で操作できます。 (tkscan の項、参照)

----------------------------------------------------------------------------

4.4 epscan-0.5.tar.gz

4,Jul,1997 (140 KB)

EPSON ES-1200C/GT-9000 スキャナ用ドライバと X の GUI (これより古い SCSI 機種でも動作します)

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/
ftp://redhat.com/pub/contrib/epscan-0.5-1.i386.rpm (140kb)
ftp://redhat.com/pub/contrib/epscan-0.5-1.src.rpm (141kb)

----------------------------------------------------------------------------

4.5 ???????? Fujitsu SCSI-2 スキャナ用

Dr. G.W. Wettstein < mailto:greg%wind.UUCP@plains.nodak.edu > に連絡して下さい。
----------------------------------------------------------------------------

4.6 gs105-0.0.1.tar.gz

15,AUG,1994 (27,052 bytes)

Genius GS-B105G 400 dpi グレイスケール・ハンドヘルドスキャナ用ドライバ

これは実際には logi32 用ドライバを改造したものです。

ftp://tsx-11.mit.edu/pub/linux/ALPHA/scanner/

----------------------------------------------------------------------------

4.7 gs4500-2.0.tar.gz

11,MAR,1997 (86,861 bytes)

Genius GeniScan GS4500 GS4500 GS4500A ハンドヘルドスキャナ、および互換 モデル用ドライバ ScanMate/32, ScanMate/GS, HighScreen Greyscan 256 ハンドヘルドスキャナ

ftp://tsx-11.mit.edu/pub/linux/ALPHA/scanner/
//swt-www.informatik.uni-hamburg.de/~1willamo/

----------------------------------------------------------------------------

4.8 gscan-0.0.2.tar.gz

24,Sep,1997 (260KB)

Genius ColorPage-CS カラー・デスクトップ・スキャナ用のユーザレベル ドライバで Linux がサポートする SCSI アダプタとドライバを使用し、 pbm/pnm raw グラフィックスを出力します。

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/
//keenv1.dyn.ml.org/linux/scanner/

----------------------------------------------------------------------------

4.9 gtscan.linux.tar.gz

29,Oct,1996 (21,112 bytes)

EPSON GT-8000, GT-6000 用のコマンドラインのプログラムです。 GT-5000WINS でも動作したという報告があります。 スキャナとの接続は、SCSI I/F, シリアル, LUNA の98ボードI/F をサポートし ています。SCSI, シリアル接続は SPARCstation で、98ボードI/F は LUNA (88Kは不可)で動作確認されています。 tkgtscan というGUI のツールも入っています。 作者は日本人で、ドキュメントも日本語です。

//jedi.seg.kobe-u.ac.jp/students/m1/yosshy/ftp/

以前は存在していたのですが、1999年5月30日現在、上記の場所には見当たり ませんでした。ネットで検索したら
//www.advac.co.jp/gtscan/gtscanfl.htm
というのがありましたが、これは商用ソフトで色々な OS & 各種スキャナに 対応していますが、ちょっと違うような・・・???
どなたかご存知の方、教えて下さい。

----------------------------------------------------------------------------

4.10 HG/CanoScan for Linux

株式会社ハイパーギアの商用ドライバです。 キヤノン製カラースキャナをサポートして、画像ファイリング、グラフィクス・ アプリケーションなどに利用できる TIFF ファイルなど生成できます。 モノクロの場合 FAX 用の MMR 圧縮機能もあります。

株式会社ハイパーギア
TEL: 048-769-7241
FAX: 048-769-7996
メール: hg-honda@po.iijnet.or.jp
同社のホームページからダウンロード、カタログの取り出しができます。
//www.hypergear.com

----------------------------------------------------------------------------

4.11 HG/ES8000 for Linux

株式会社ハイパーギアの商用ドライバです。
エプソン製 A3,A4 カラースキャナをサポートして、画像ファイリング、グラ フィクス・アプリケーションなどに利用できる TIFF ファイルなど生成できます。 モノクロの場合 FAX 用の MMR 圧縮機能もあります。

株式会社ハイパーギア
TEL: 048-769-7241
FAX: 048-769-7996
メール: hg-honda@po.iijnet.or.jp
同社のホームページからダウンロード、カタログの取り出しができます。
//www.hypergear.com

----------------------------------------------------------------------------

4.12 HG/scan450 for Linux

株式会社ハイパーギアの商用ドライバです。 リコー ls450 高速ドキュメントスキャナをサポートして、画像ファイリング などに利用できる TIFFG4 圧縮ファイルなどを高速に生成できます。 A4 200dpi 片面原稿を毎分 50 枚以上の速度でスキャンし、TIFFG4 ファイルに 変換できます。(CPU 166MHz、メモリ 64MB、同社原稿の場合) FAX 用の MH 圧縮、MMR 圧縮機能もあります。 株式会社ハイパーギア
TEL: 048-769-7241
FAX: 048-769-7996
メール: hg-honda@po.iijnet.or.jp
同社のホームページからカタログの取り出しができます。
//www.hypergear.com
----------------------------------------------------------------------------

4.13 hpscanpbm-0.3a.tar.gz

28,Feb,1995 (7,184 bytes)

HP Scanjet II シリーズ用ユーザーレベル SCSI ドライバ

"デバイスドライバではありません"。インストール方法は、ヘッダー部のコメン トにあります。ソースのみです。というのは、たぶんこれを使う前にカーネルパ ッチが必要になるからです。HPUX への移植と新しい輝度とコントラストの調整、 パラメータのセーブとリストアも含まれます。

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

(注) このドライバに tkscan を組み合わせると X の GUI で操作できます。 (tkscan の項、参照)

----------------------------------------------------------------------------

4.14 kscan-0.1.1.tar.gz

14,Oct,1998 (276,721 bytes)

KDE(K Desktop Environment) 用のスキャンプログラム(Frontend)です。 SANE の API を使用しています。作者のホームページ //rf-hp.npi.msu.su/kscan.html には、スクリーンショットがあります。

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

----------------------------------------------------------------------------

4.15 logiscan-0.0.4.tar.gz

23,May,1995 (38,014 bytes)

Logitech Scanman 32/256, SCANMAN+ 400 dpi ハンドヘルドスキャナ用ドライバ

このスキャナは、専用のインタフェースボードを通してドライブされます。 このスキャナにはいくつかのバージョンがありますが、このドライバは少なくと もそれらのいくつかをサポートします。
1. 古い Logitech Scanman : 200dpi 固定の白黒スキャナ
2. 少し新しい Logitech Scanman32 (aka Scanman+) :
白黒の 100〜400 dpi のスキャナで、 6x6 ディザ処理(解像度を 1/6 に下げ て37色にする)が可能。
3. Logitech Scanman256 :
100〜400 dpi の グレイスケール・スキャナで、ディザ処理無しで 1bit(白黒2値), 4bit(16階調), 6bit(64階調), 8bit(256階調)の解像度が あります。

ftp://tsx-11.mit.edu/pub/linux/ALPHA/scanner/

最新版は、logiscan0.0.5 で下記からダウンロードできます。
//sunserver1.rz.uni-duesseldorf.de/~becka

(注) このプログラムのドキュメントを翻訳したものが JF に Scanner-logiscan という名前であります。
(訳者のメールアドレスが kawagisi@yk.rim.or.jp に変わりました)

----------------------------------------------------------------------------

4.16 m105-scan-0.1.9.tgz

29,Dec,1996 (21,027 bytes)

Mustek M105 または Conrad electronics 社によって供給される台湾製のクロ ーン Personal Scanner 64 ハンドヘルドスキャナ用のデバイスドライバ。 GI1904 チップを搭載したインタフェースボードを経由してドライブされる スキャナ用のドライバです。ローダブルモジュール、またはカーネルパッチ。

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/
ftp://gt-priv.m.eunet.de/home/ftp/pub/misc/

----------------------------------------------------------------------------

4.17 mscan-0.1.tar.gz

27,Sep,1996 (26,670 bytes)

Mustek フラットベッド・スキャナ用ユーザーレベルプログラム

これは汎用 SCSI インタフェースを通してスキャナと対話するものなので Linux がサポートしている SCSI アダプタが必要です。出力画像は pnm フ ォーマット(ビットマップ用のPBM、グレースケール画像の PGM、フルカラー 画像の PPM) の一つで格納されます。 現在のところ、プログラムは Paragon 600 II SP (MFC-06000CZ)で動作す ることが確認されています。他の Mustek フラットベッド・スキャナも動 く筈ですがそれらのテストは未だしていません。

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/
ftp://ftp.azstarnet.com/pub/linux/axp/misc/

(注) このドライバに tkscan を組み合わせると X の GUI で操作できます。 (tkscan の項、参照)

----------------------------------------------------------------------------

4.18 mtekscan-0.2.tar.gz

14,Apr,1997 (37,148 bytes)

MicroTek ScanMaker E6 とその他の機種用 Linux ドライバ

対応機種:
ScanMaker II, ScanMaker II XE, ScanMaker II HR, ScanMaker E3, ScanMaker E6, ScanMaker III, ScanMaker 35t+, Adara ImageStar I, Genius ColorPage-SP2, Primax Deskscan Color

概要:
このドライバは、Linux 上で MicroTek ScanMaker SCSI スキャナを使用でき るようにします。画像をスキャンし、標準出力(または指定したファイル)に PBM / PGM / PPM フォーマットで出力するためのシンプルなコマンドライン のプログラムです。 WINDOWS の TWAIN ドライバや、 Macintosh のスキャニング・プラグインの ような flashy なグラフィカルインタフェースはありませんが、ちゃんと動 作します。出力を変換するために pbm パッケージを使用できます。

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

(注1) このプログラムのドキュメントを翻訳したものが JF に Scanner-HOWTO-mtekscan という名前であります。 (訳者のメールアドレスが kawagisi@yk.rim.or.jp に変わりました)

(注2) このドライバに tkscan を組み合わせると X の GUI で操作できます。 (tkscan の項、参照)

----------------------------------------------------------------------------

4.19 muscan-2.0.6.taz

22,Jun,1996 (29,012 bytes)

Mustex Paragon 6000CX 用ドライバ

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

----------------------------------------------------------------------------

4.20 pbmscan-1.2.tar.gz

21,Nov,1994 (19,834 bytes)

Logitech ScanMan (ScanMan 256 を含む) スキャナ用ユーティリティ

出力として PBM ツールで処理可能な PBM または PGM ファイルを作ります。 これはコマンドラインのユーティリティであり、スキャンした画像を見るに は xli または xv が必要です。 NetPBM パッケージと xli のインストールを強く推奨します!

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

----------------------------------------------------------------------------

4.21 Pixel!SCAN Pixel!OCR

Mentalix という会社から以下のような UNIX 用の画像処理関連のソフトウェア パッケージが販売されています。

Pixel!SCAN (スキャナソフト)
Pixel!CAM (デジタルカメラ)
Pixel!EDIT (画像の編集)
Pixel!VIEW (画像のビューイング・インタフェース)
Pixel!DB (画像のデータベース)
Pixel!OCR (光学的文字認識)
Pixel!PRINT (ポストスクリプト印刷出力の制御)
Pixel!LZW (画像の圧縮と解凍)
Pixel!ENGINE (TCLベースの API でスキャン、OCR,画像操作の機能を持つ)

Pixel!FX Deluxe (上記の全てのファミリー製品をバンドルしたスイート)
Pixel!FX (イメージングスイート。画像のスキャンと編集)

対応 OS は Linux をはじめ SUN OS, Solaris, SGI IRIX, HP-UX, Digital UNIX, IBM AIX, DG です。 上記の各パッケージの内、スキャナに直接関係があるものとして Pixel!SCAN と Pixel!OCR があります。サポートしているスキャナは、AGFA, 富士通, HP, Howtek, Microtek, Sharp, UMAX ですが、OS によってサポートするスキャナは 異なります。 Linux 用で且つオンラインでダウンロードできるものとして Pixel!SCAN Lite NL Pixel!FX Lite NL (Pixel!SCAN, Pixel!EDIT, Pixel!VIEWが入っている) があります。この Lite バージョンはサポートしているスキャナの数が少ない、 1ユーザのみという制限があります。 これらは正式に購入する前の評価用に3日間のみ無料で試用できます。

//www.mentalix.com/

----------------------------------------------------------------------------

4.22 ppic0.5.tar.gz

4,Nov,1995 (443,637 bytes)

EPSON GT6000 用スキャンニングパッケージ。 双方向パラレルインタフェースボード および SCSI のいずれでも動作します。 GT-6500 WINS, GT-5000 WINP, GT-9000 WIN でも動作するようです(後述)。
以下に付属ドキュメントの一部を翻訳したものを紹介します。

PPIC は、画像処理、フォーマット変換、印刷、スキャンのユーティリティです が、まだアルファ版のままです。これは Epson とその他のスキャナ用に商用の UNIX スキャンパッケージを作ろうとした努力が失敗した結果なのです。 ドキュメントは、ほとんどありません。援助をお願いします!
この Epson 製スキャナ用のドライバは Epson GT6000 でテストしましたが、た ぶん他の Epson製スキャナでも動作すると思います。パラレルI/O (EPSON の双 方向パラレルインタフェースボードを使用した場合のみ) と SCSI (必要なカー ネルパッチが入っています)をサポートしていますがシリアルI/O は(まだ)サポ ートしていません。しかし要望があれば追加できます。
このパッケージには ppicx と呼ばれる非常に基本的な機能しか持たない、X11 の画像ビューワのプログラムも入っていますが、これは完全あるいはバグ無し とはほど遠い代物です。
これはほとんど全ての画像フォーマットを読み込むことができますが、それは 希望するフォーマットのフィルターを /etc/magic (ファイルユーティリティ 参照)のような簡単なテキストファイルで統合できるからです。 ppicx を除き、パッケージはコマンドライン駆動で X11 無しで動作します。 これはメモリの効率は良い(メモリではなくテンポラリファイルを使用)ですが かなり CPU パワーを消費します。というのは PPIC は丸め誤差を避けるため に固定小数点フォーマットを使っているからです。
WWW または FAX のユーザは DOC/g3fax2html/ をご覧下さい! GIF を 6x6x6 のカラーマップに特有の方法でディザ処理(減色処理の手法)し、 それをインターレースして書き込むことができます。 減色した GIF、またはエイリアスド・グレイ GIF でも出力できます。 また G3 FAX ファイル・リーダもあります。これはここでは FAX2WWW ブリッジ (一般公開していない)を実装するために使われます。

ftp://public.uni-augsburg.de/pub/mirror0/dg8mgv-l.ampr.org/
ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

堀元 正文さんのホームページに「Linuxでスキャナを使ってみる」というタイ トルで ppic を使用して EPSON GT-6500 WINS を動かしたという報告とパッチ があります。 また、ここには岡田 昌史さんが、同じく ppic を使用して GT-5000 WINP というパラレルポート接続のスキャナを動かしたというプログラ ムもあります。

//www.bekkoame.ne.jp/~horimoto/Hobby/Linux/scanner-HOWTO.html

青山@東工大さんのホームページに、同じく ppic を使用してGT-9000 WIN を 動かしたという報告とパッチがあります。

//www.is.titech.ac.jp/labs/watarulab/aoyama/gt9000.html

----------------------------------------------------------------------------

4.23 sane-1.0.1.tar.gz

21,Apr,1999 (996,384 bytes)

スキャナの API の規格として、Windows 用の TWAIN がよく知られています。 SANE は "Scanner Access Now Easy" の略で、フラットベッドスキャナ、ハン ドヘルドスキャナ、ビデオカメラ、スチルカメラ、フレームグラバ(画面キャプ チャ)等のようなラスター・イメージスキャナ・ハードウェアへのアクセスを 標準化した API の規格で、主として UNIX 環境をターゲットにしています。 TWAIN はデバイスドライバとユーザインタフェースが一体であるのに対して SANE では分離されていて、ドライバを Backend、ユーザインタフェースを Frontend と呼んでいます。 10台の異なるデバイスをサポートする、5種類のアプリケーションが欲しい場 合、古いアプローチでは、5×10=50 で 50 ものプログラムを書かなければなり ませんが、SANE では 5+10=15 で 15のプログラムを書くだけでよいのです。 SANE はユーザにもメリットがあります。ユーザは自分が最も好きなアプリケー ションを選択する自由が得られ、ユーザがアクセス可能な全ての画像取込みデ バイスを制御するために使用できます。また、SANE ではコマンドラインのイン タフェースや、ネットワーク経由のスキャンもサポートしています。

対応プラットホームは以下の通り。

AIX, Digital Unix, FreeBSD, HP Apolo Domain/OS, HP-UX, IRIX, Linux (Alpha, m68k, PPC, SPARC, x86), NetBSD, OpenStep/m68k, OpenStep/x86, OS/2, SCO OpenServer, Solaris/Intel, Solaris/SPARC, SunOS/SPARC

SANE の Backend (ドライバ) は現時点で以下のようなものがあります。 これにはαテスト段階のドライバや、デジタルカメラ等スキャナ以外のものも含ま れています。

      ----------------------------------------------------------------------
      メーカ        モデル
      ----------------------------------------------------------------------
      Abaton        Scan 300/GS, Scan 300/S
      AGFA          Focus GS Scanner, Focus Lineart Scanne, Focus II,
                    Focus Color, Focus Color Plus
                    Arcus II, StudioScan II, StudioScan IIsi
                    SnapScan 300, SnapScan 310, SnapScan 600
                    SnapScan 1236s
      Apple         Apple Scanner, OneScanner, ColorOneScanner
      Artec/Ultima  AT3, A6000C, A6000C PLUS, AT6, AT12
      BlackWidow    BW4800SP
      Canon         CanoScan 300, CanoScan 600, CanoScan 2700F
      dll           Dynamic loading of shared-library backends.
      Epson         GT-5500, GT-7000
      Escom         Image Scanner 256
      HP            HP ScanJet Plus
                    HP ScanJet IIc, HP ScanJet IIp, HP ScanJet IIcx,
                    HP ScanJet 3c, HP ScanJet 4c, HP ScanJet 6100C,
                    HP ScanJet 3p, HP ScanJet 4p, HP ScanJet 5p,
                    HP ScanJet 6200C, HP ScanJet 6250C,
                    HP PhotoSmart PhotoScanner
      Kodak         DC210, DC25, DC20
      Linotype Hell Jade, Jade2, Saphir, Saphir2, Saphir Ultra,
                    Saphir Ultra II, Saphir HiRes, Opal, Opal Ultra
      Microtek      Scanmaker E6,      Scanmaker E3,   Scanmaker E2,
                    Scanmaker 35t+,    Scanmaker III,  Scanmaker IISP,
                    Scanmaker IIHR,    Scanmaker IIG,  Scanmaker II
                    Scanmaker 600Z(S), Scanmaker 600G(S)
                    Scanmaker V300,    Scanmaker V310, Scanmaker V600, 
                    ScanMaker E3plus,  ScanMaker X6,   ScanMaker X6EL
                    ScanMaker 330,     ScanMaker 630,  ScanMaker 636,
                    ScanMaker 9600XL,  Phantom 636
      Mustek        MFC-600S, MFC-600CD, MFS-6000CX, MSF-6000SP,
                    MFS-8000SP, MFC-800S, MFS-1200SP,MFS-12000CX,
                    SE-6000SP, SE-12000SP
      net           Network access to saned servers
      Nikon         LS-20, LS-1000, AX-210
      pint          ??
      Plustek       Plustek 4830, Plustek 9630, Plustek OpticPro 600
      Polaroid      DMC
      pnm           (Reads PNM files)
      qcam          ??
      s9036         ??
      sagitta       Sagitta Gray, Sagitta Color
      Sharp         JX-610, JX-250, JX-330
      Siemens       S9036, ST400
      Tamarack      Artiscan 6000C, Artiscan 8000C, Artiscan 12000C
      UMAX          Vista S6, Vista S6E, UMAX S-6E, UMAX S-6EG, Vista-S8,
                    Supervista S-12, UMAX S-12, UMAX S-12G,
                    Astra 600S, Astra 610S, Astra 1200S, Astra 1220S
                    UC 630, UG 630, UG 80, UC 840, UC 1200S, UC 1200SE
                    UC 1260, Mirage, Mirage II, Mirage IIse, Vista-T630,
                    PSD, PowerLook, PL-II, PowerLook III, PowerLook 2000,
                    PowerLook 3000, Gemini D-16
      Vobis         HighScan
      Vobis/Highscreen  Scanboostar Premium
      Vuego         310S

      以下のようなものもあります。
      (planned) は計画中。"wip" は work-in-progress(作成中) の略です。
      autoadj -- (planned) 
      ePhoto --- wip (?)    ePhoto
      EpsPhoto - (wanted)   PhotoPC500 (want)
      Kodak ---- (wanted)   Kodak DS-20 (want)
      Logitech - (planned)  ???
      sgivl ---- wip        SGI IndyCam

詳しくは sane パッケージの PROJECTS というファイル、および docディレク トリ以下にある sane-???.man を御覧下さい。

SANE の Frontnd (ユーザインタフェース) には、現時点で以下のようなもの があります。

      (1) scanimage
          コマンドライン上で動作する。SANE のパッケージに含まれる。
      (2) xscanimage
          X 上で動作する。SANE のパッケージに含まれる。
      (3) xsane
          X 上で動作する。xscanimage をベースに機能追加したもの。
      (4) Gimp 
          xscanimage または xsane をプラグインとして使用する。
      (5) xcam
          デジタルカメラ用。SANE のパッケージに含まれる。
      (6) saned
          リモートスキャン用の SANE ネットワークデーモン。
          SANE のパッケージに含まれる。
SANE について詳しく知りたい方は、SANE のホームページ
//www.mostang.com/sane/
をご覧下さい。開発者向けのメーリングリストもあります。

SANE に関する日本語の公開ドキュメントとして以下のようなものがあります。

また、雑誌や書籍では以下のようなものがあります。 SANE のソースパッケージは、下記にあります。ここには、tar.gz 形式のソース があります。このドキュメントの作成時点での最新版は sane-1.0.1.tar.gz 21,Apr,1999 (973 KB) です。 SANE のバイナリパッケージは、下記にあります。

----------------------------------------------------------------------------

4.24 scan-driver-0.1.8.tar.gz

14,Apr,1994 (17,199 bytes)

Conrad Personal Scanner64, P105 ハンドヘルドスキャナ, Mustek M105 ハンドヘルドスキャナ, Mustek HT800 Turbo, Mustek HT105, Mustek M800 ハンドヘルドスキャナ, Matador 105/256 ハンドヘルドスキャナ, Pearl 256 ハンドヘルドスキャナ Voelkner Personal Scanner 64 ハンドヘルドスキャナ

ftp://tsx-11.mit.edu/pub/linux/ALPHA/scanner/

----------------------------------------------------------------------------

4.25 SOCR-0.31.tar.gz

31,Aug,1998 (41KB)

コマンドベースの英文用 OCR(Optical Character Recognition:光学的文字認識) ソフトです。

SOCR は Epicurus というライブラリが必要です。 Epicurus をインストール後、SOCR をコンパイルします。 KSOCR という KDE のユーザインタフェースもあります。サンプル画像あり。

Epicurus: Epicurus-1.14.tar.gz (72k)
Epicurus-apps-1.15.tar.gz (57k)
SOCR : SOCR-0.31.tar.gz (41k)
User Interfaces: KSOCR-0.2.tar.gz (44k) (KDE が必要)

//www.cs.waikato.ac.nz/~singlis/ の作者のホームページを見てから
//www.socr.org/ にいくとよいでしょう。

----------------------------------------------------------------------------

4.26 tkscan-0.8.tar.gz

7,Jun,1997 (22,920 bytes)

TkScan は、コマンドライン・スキャナドライバ用の tcl/tk GUI です。 スキャンするのはこの GUI ではなく、スキャナドライバです。従ってあなたの スキャナに対応した適当なコマンドライン・スキャナドライバも必要です。 プレビュー、スキャンモード/解像度/その他のオプション設定が、マウス操作 でできます。 出力先として画像エディタ、ファイル、プリンタ、ファックスを選択できます。

* Epson SCSI scanner via `ep_scan'
* HP SCSI scanner via `hpscanpbm'
* Microtek SCSI scanner via `mtekscan'
* Mustek Flatbed scanner via `scanimage'(SANE) or `mscan'

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

(注) このプログラムのドキュメントを翻訳したものが Scanner-HOWTO-tkscan という名前で JF に あります。 (訳者のメールアドレスが kawagisi@yk.rim.or.jp に変わりました) このバージョン 0.8 の中の Microtek mtekscan 用プログラム、および ep_scan 用プログラムにはバグがあります。 それらの対策方法も Scanner-HOWTO-tkscan に書かれています。

----------------------------------------------------------------------------

4.27 tkscanfax-0.9.1.tar.gz

14,Oct,1998 (50,515 bytes)

tkscan に mgetty と sendfax を加えたもの
入手先は tkscan と同じ

----------------------------------------------------------------------------

4.28 umax-0.5.7tar.gz

12,Jan,1998 (140 KB)

UMAX SCSI スキャナ用ユーザースペースドライバと SANE バックエンド

ftp://tsx-11.mit.edu/pub/linux/ALPHA/scanner/

----------------------------------------------------------------------------

4.29 xsane-0.28.tar.gz

12,Jul,1999 (509,946 bytes)

xsane は、X でSANE を使うための新しい Frontend (GUI) です。 sane パッケージに含まれる xscanimage をベースに機能を追加しています。 Xsane には、以下の動作モードがあります。

//www.wolfsburg.de/~rauch/sane/sane-xsane.html

----------------------------------------------------------------------------

4.30 xocr_5.english.tar.gz

23,Apr,1996 (2,771,045 bytes)

X11 英文用 OCR(Optical Character Recognition:光学的文字認識) ソフト

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

----------------------------------------------------------------------------

4.31 xscan-1.1.tgz

10,Nov,1996 (23,233 bytes)

Mustek のスキャナを X-Window の下でスキャンするためのプログラムで X-bitmap フォーマットでセーブします。

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

----------------------------------------------------------------------------

4.32 xscanner-1.01.tar.gz

2,Feb,1998 (12,094 bytes)

コマンドラインの HP ScanJet 用の X Window スキャナプログラムで プレビュー機能もあります。

ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/apps/graphics/capture/

----------------------------------------------------------------------------

4.33 xqscan Ver 2.11b (ja-xqscan-linux-2.11b.tgz)

(588Kbyte)

Konica のフィルムスキャナ Qscan QS-1202JW/QS-1201JW 用の X-Window で 動作するソフトで、以下のような特徴があります。

//www.konica.co.jp/qscan/
----------------------------------------------------------------------------

4.34 XVScan for Linux

Feb,8,1997

HP ScanJet IIc, IIcx, IIp, 3c, 4c, 4p, 5p, 5pse, plus

これは商用パッケージ (US $50) でソース付きです。 Commercial-HOWTO にも紹介されていますので、そちらもご覧下さい。 以下のような特徴があります。

xv はシェアウェア(US $25)ですが、xv のライセンスは XVScan の ライセンスに含まれています。

//www.tummy.com/xvscan/ 画面やサンプルの画像があります。一見の価値あり。
メーリングリストもあります。xvscanlist-request@tummy.com

----------------------------------------------------------------------------


次のページ 前のページ 目次へ